DAZNのF1実況陣の特徴や魅力を勝手に紹介してみる!

DAZN・F1の実況のみなさんは、レースをとても分かりやすく伝えてくれるから安心だね!

リーナ

キミ

確かにね!

もし実況がなかったら、レースが把握できなくなっちゃうよ~

スポーツ中継には実況者が欠かせないですよね。

競技の様子を正確にわかりやすく伝えるのが役目ですが、F1の中継ではどのような人が担当しているのでしょうか。

今回は、DAZNのF1配信で実況を担当する方々にフォーカスしたいと思います!

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

実況者は全員で3名

DAZNのF1配信で実況を担当するのは、主に次の御三方です!

F1実況陣
・サッシャさん

・田中健一さん

・中島秀之さん

それでは、詳しく見ていきましょう。

サッシャさん

サッシャさんは、ラジオDJやナレーター、スポーツ実況などをマルチにこなす、「声の仕事」のスペシャリストです。

ドイツ人の父親と日本人の母親の間に生まれたことから、ヨーロッパと日本、両方の文化を理解していて、日本語、ドイツ語、英語の三か国語を話せるそうです!

スポーツ実況ではF1の他に、スーパーGTや自転車ロードレースでもお馴染みですね~。

DAZN・F1でのサッシャさんの実況の魅力は、英語力と流暢さでしょう!

F1のレース中は、ドライバーとチームがやり取りをするための無線が飛び交います。その中にはタイヤ戦略やピット戦略、天気予報、前後のマシンとの間隔、他のドライバーへの抗議など、レースの行方を左右するような情報が詰まっています。

このように、レースを理解するには無線を聞き取ることが不可欠ですが、無線の言語は英語ですし、しかもノイズやエンジン音が混じっていて、なかなか我々には理解することが難しいんですよね。

でもサッシャさんにかかれば、聞き取れない無線もお手の物!!

レース中の無線もきっちり聞き取り、即座に日本語に訳して、視聴者の私たちにわかりやすく伝えてくれます。しかも、言葉をただ直訳すだけではなく、やり取りの声の調子から感じられるような英語のニュアンスまで伝えてくれるので、そこから読み取れるドライバーやエンジニアの心情も加味して伝えてくれます。

予選や決勝のあとのインタビューも、同時通訳のようにして内容を教えてくれるよ!

リーナ

サッシャさんをはじめDAZN・F1の実況・解説陣は英語が堪能な方が多いので、英語が壁になってレースが理解できないことはほぼ無いかなと!

サッシャさんの実況の魅力についてもっと知りたい人はこちらの記事で詳しくまとめているので参考にどうぞ。

DAZNのF1実況者「サッシャさん」ってどんな人?実況の特徴を紹介してみる

田中健一さん

田中さんは、大手モータースポーツメディアであるMotorsport.com のエディトリアルマネージャーとして、Formula EやINDYCARを始めとする国内外のモータースポーツの取材と記事の執筆をされている方です。

DAZNのF1配信では、セッション中の実況の他、F1ラボという振り返り番組での解説も担当しています。

田中さんの実況の特長は、レース全体を把握しており、俯瞰的なところでしょう!

DAZNのF1配信は、実況と解説担当はスタジオにいて、現地からの国際映像などを見ながら話しているというスタイル。国際映像だけを見ていても、マシンの走行位置やラップタイムをすべて把握することはできません。

田中さんは国際映像だけでなく、タイミングモニターやトラッカーも注視しながら実況をしてくれているように思います。

MEMO
  • タイミングモニター‥‥ドライバーのラップタイムやセクタータイムが見れるモニター
  • トラッカー‥‥コース上のどこにドライバーがいるのか一目で分かる画面


トラッカー(DAZN公式Twitterより)

順位として目に見える情報だけではなく、「ここのセクターでは速い」「前のマシンとの差が縮まっている」などといった、映像だけを見ているだけではわからないデータも、観ている私たちと共有してくれるのがすごく良い。

それからモータースポーツに関する取材が本業の方なので、話の引き出しが非常に多く、解説者っぽい一面も見せます。フリー走行などで、解説の方と息ピッタリにマシンやチームについて語っているのを聞くのは、非常に勉強になり、もっとモータースポーツに詳しくなれるでしょう!

キミ

田中さんと小倉茂徳さんとともにレースを振り返る番組「F1ラボ」は必見だよ!

田中さんの実況の魅力についてもっと知りたい人はこちらの記事で詳しくまとめているので参考にどうぞ!

DAZNのF1実況者「田中健一さん」ってどんな人?安定感のある実況が特徴

中島秀之さん

中島さんの仕事はレースアナウンサー。

レースアナウンサーとは?

レースのテレビ中継の実況やサーキットの場内実況を担当する、自動車レース専門のアナウンサー。

DAZNのF1配信のほかには、WEC(世界耐久選手権)やDTM(ドイツツーリングカー選手権)のレース実況や、日本GPでの場内実況などで活躍しておられます。

中島さんのレース実況の魅力は、丁寧で安定感があるところでしょう。

レースの「アナウンス」が本業であるので、中島さんの実況は非常に滑らかで聞きやすいです。一つのバトルに集中してアツく伝えるのではなく、コース上のすべてのマシンに気を配りながらレース全体を伝えてくれるという印象ですね。

それから、モータースポーツ全般に関する知識が非常に豊富です。

F1、WEC、DTMをはじめとする世界のトップカテゴリーの実況の経験から、ドライバーやチームについてとても詳しいので、新しい知識をどんどん学べます。

レースアナウンサーの経験に裏付けられた、安定感があって勉強にもなる中島さんの解説、気になりませんか?

中島さんの実況についてさらに詳しく書いた記事がありますので、こちらもぜひご覧ください!

DAZNのF1実況者「中島秀之さん」博学で冷静なレース実況が魅力!

まとめ:実況はサッシャさんと田中健一さんがメイン

ということで今回は、DAZNのF1配信で実況を担当している3人についてご紹介しました!

実際には、サッシャさんと田中さんによる実況が多く、それと比較すると中島さんの出番は少し少ないという感じですね。

DAZN・F1の実況解説陣の皆さんは、レース観戦がはじめてな人も楽しめるように努めてくれているように感じます。F1に少しでも興味があるなら、DAZNの一か月トライアルを利用してモータースポーツの世界に飛び込んでみましょう!

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し