DAZNのF1実況者「田中健一さん」ってどんな人?安定感のある実況が特徴

キミ

「Motorsport.comの田中です。」ってセリフをよく聞くんだけど、田中さんって誰?
じゃあ今日は、F1ラボも担当している田中健一さんについて紹介するね!

リーナ

DAZNのF1配信で実況を担当している田中健一さん

非常に安定した口調で実況をされ、また引き出しが豊富なことから解説者っぽい一面もある方ですが、いったいどのような人物なんでしょうか。

今回は、田中さんの実況の特徴と魅力についてご紹介します!

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

田中健一さんって?

田中さんは大手モータースポーツメディア「motorsport.com」のエディトリアルマネージャーとして、F1だけでなくINDYCARやFormula E、スーパーGTなどの国内外のモータースポーツに関する取材と、記事の執筆をされています。

DAZNのF1配信では、フリー走行や予選、決勝の実況を担当されるほか、モータースポーツジャーナリストの小倉茂徳さんとレース後の振り返り番組「F1ラボ」を担当もするなど、大いに活躍されています。

https://twitter.com/SidOgura/status/1105792005404147713

これは2019年シーズン開幕直前に小倉さんと田中さんが、ホンダF1の首脳へインタビューしたときの様子です。

インタビューの内容は、F1ラボスペシャルという特集番組として配信されました。

キミ

この番組見たよ!ますますF1が楽しみになった~。

田中さんの実況の特徴

田中さんの実況の特徴は

田中健一さんの実況の特徴
・安定感のある実況

・知識が豊富

・中立的な立場からの実況

といったところでしょう!一つずつ説明していきます。

安定感のある実況

田中さんによる実況は「安定感があって、かつ俯瞰的」と言えます。

決して熱くなりすぎず、落ち着いてレース全体の進行に目を光らせているという印象ですね。

モータースポーツは競技の特性上、コース上の至る所でイベント(ピットストップ、オーバーテイク、クラッシュなど)が起こるため、全貌を把握するのが非常に難しいと言えますが、田中さんの実況だと非常に理解しやすいです。

DAZNのF1配信は、担当者は東京のスタジオにいて、現地からの国際映像をモニターで見ながら実況と解説を行なうというスタイルをとっています。

現地からではないので、不十分なのではと思えなくもないですが、実況と解説を担当される方は現地からの国際映像の他に、各マシンのオンボード映像や、タイミングモニター、トラッカーを同時に確認してレースの全容を把握しているので、初心者もレース全体が把握しやすいです。

各車のラップタイムや走行位置を確認しながらレースの模様を正確に伝えるのは至難の技だと思うのですが、田中さんをはじめとするDAZNの実況・解説陣はそれをやってのけちゃうので、もう頭が上がらないですね~。

レース全体を把握するのは大変そう…。いつもありがとうございます!

リーナ

知識が豊富

豊富な知識に基づいた田中さんの実況は、とても勉強になります。

先に記したとおり、田中さんは大手モータースポーツメディアの記者でもあるため、現在のF1はもちろん、過去のF1や世界各地のレースに関する知識が豊富でいらっしゃいます。

フリー走行の実況を担当されることが多い印象ですが、実況だけでなく、ドライバーにまつわるエピソードや、その人物やチームに関するニュースについてわかりやすく触れてくれるという、解説者のような一面も見せます

見ているだけで、前レースでの出来事やレースとレースの間にあったニュースについて復習ができるので、とてもありがたいですね。

また田中さんは小倉茂徳さんと一緒に、レース後に配信される振り返り番組「F1ラボ」を担当しています。

これは各グランプリ後にDAZNが配信する、ドライバーのインタビューや関係者への取材を通して得られた情報をもとに、レースについて深く、そしてわかりやすく掘り下げていくという番組です。

レース中にはわからなかったような各チームのストラテジーやマシントラブルの真相について、息ピッタリの田中さんと小倉さんが解説してくれるので見ていてとても楽しく、全F1ファン必見です!

DAZNでF1予選・決勝の結果を振り返るならF1ラボ!チーム戦略も分かりやすく解説

このように、取材を通じてモータースポーツの最前線を追ってらっしゃる田中さんは、豊富な知識でF1の面白さを教えてくれます

キミ

F1ラボはわかりやすいし、すごく勉強になる!毎回楽しみにしてるんだよね~。

中立的な立場の実況

田中さんの実況はどのチームやドライバーに対しても公平です。

特にフリー走行の実況では、ピットレーンから出てくるマシンの一つ一つに着目しながら、チームに関するニュースや技術的な変更、時にはちょっとした昔話まで紹介してくれて、聞いていてても楽しいです。

F1はサッカーや野球などと違って10チーム20台が同時に走行しますし、戦う場であるサーキットも非常に広いため、平等に注目していくのは非常に難しいんじゃないかなぁと思うんですけど、すべてのドライバーやチームについて取り上げてくれているように思います。

ライバルと競り合いながら優勝を争う者もいれば、下位に沈んでいて必死に這い上がろうと懸命に頑張っている者もいるというのがF1の世界です。しかし携わる人たち全員が勝利を目指して真剣にレースに向き合っているのも事実。

田中さんは取材を通してこのスポーツの厳しさと、携わる人々の真剣さに接して来られたからこそ、すべてのチームとドライバーに対してフェアな実況ができるのではないでしょうか。

F1はすべてのチームが主役だから、田中さんの実況は聞いていて楽しいよ!

リーナ

まとめ:安定感のある実況でレースを盛り上げる!

ということで、今回は田中健一さんの実況の特徴と魅力について解説しました!

まとめると、

まとめ

・安定していて、レースを俯瞰的にみている

・記者の経験から、豊富な知識で解説もしてくれる

・中立的で正確

といったところでしょう。

今シーズンも、レース全体が把握できる安定感が売りのレース実況と、F1ラボでのわかりやすいレース解説がとても楽しみです!

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し