DAZN(ダゾーン)をスマホで見るときに通信量を節約する方法!4GとWiFiでの比較も

キミ

スマホでF1を見たいんだけど通信量が気になるんだよなぁ。[
確かに!気づかないうちに通信制限になってたりしたら嫌だもんねぇ、、

リーナ

YouTubeなどの動画サービスと同じくDAZNでも動画を見ていると通信量がかなりかかります。

でも実際に

  • 通信量がどれくらいかかるのか?
  • 通信量を節約する方法はないのか?

というのは気になるところですよね。

この記事では実際に測定した通信量をもとに、4G回線とWiFiを使った場合を比較。

通信量を節約するモードでどれくらい節約できるのかということも同時に紹介するので参考にしてみてください!

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

節約モードを使って4G、LTE回線でも通信量を節約できる!

DAZNのスマホアプリにはデータセーブモードというのが用意されていて、動画を見ている際の通信量を節約することができます。

どうしてもWiFiを使うことができないときや4G回線でF1を見たいときにはありがたいですね。

ただ、いくら節約できるといっても動画ですから通信量は気になるところ。

今回は実際にデータセーブモードの有・無で通信量がどれくらい変わるのか、こちらのアプリを使って測定してみました。

My Data Manager VPN セキュリ

My Data Manager VPN セキュリ
開発元:Mobidia Technology
無料
posted withアプリーチ
計測方法
データセーブモードのオンオフを切り替えてそれぞれ10分間動画を再生。その際の通信量を比較する。

データセーブモード有・無でのWiFi通信量比較

まずはWiFiを使った際の通信量の測定結果から。

 節約モードあり節約モード無し
WiFi通信量(10分間)0.02G0.12G

データセーブモードを使うと通信量が6分の1まで抑えられることが分かりますね!

かなり違ってくるんだ!

リーナ

F1の決勝が90分であることを考えると単純計算でデータセーブモードありで0.18G、データセーブモード無しで1.08Gくらいでしょうか。

データセーブモードを使うことで画質は多少落ちますが、それでも視聴には問題ないレベルでここまで通信量を抑えられるんだからやってみる価値アリですね。

同様の方法で4G回線についても調べてみました。

データセーブモード有・無での4G回線通信量比較

4G回線での通信量測定結果がこちら。

 節約モードあり節約モード無し
4G回線通信量(10分間)0.13G0.44G

データセーブモードありだと通信量を約4分の1まで抑えられる結果となりました。

仮に90分の決勝を見たとすると、データセーブモードありなら1.17G、データセーブモード無しなら3.96Gほどの通信量になるでしょうか。

データセーブモード無しで動画を見続けるとちょっと通信量がかさみますね。

もし4G回線で動画を見たいときはデータセーブモードは設定しておいたほうが良さそうです。

WiFi、4G回線でのデータセーブモードの設定方法

キミ

データセーブモードはどこから設定するの?
DAZNアプリの設定画面からできるよ!

リーナ

DAZNアプリを開いたら画面下にホームや番組表というアイコンがありますよね。

その一番右の「その他」をタップします。

そうするとこのような画面が出てくるので「設定」というところをタップしましょう。

そうすると「3G/4G/LTEの通信量を節約」「Wi-Fiの通信量を節約」という項目が表示されます。

あとはこのようにチェックを入れれば設定完了です。

データセーブモードで画質はどう変化する?

データセーブモードは通信量を節約してくれるというメリットはありますが、画質が悪くなるというデメリットもあります。

スマホは特に画面が小さいため、画質が悪くなると字が潰れたりしないか心配ですよね。

今回実際にデータセーブモードでF1を見てみたのですが、少し悪くなるくらいで文字は読むことができました。

普通に楽しむ分には問題ないですね。

ただ、4画面同時に楽しめるF1ゾーンとなると、スマホでは1つの画面がかなり小さくなるため、データセーブモードでは文字がかなり見にくくなってしまいます。

スマホかつデータセーブモードでF1ゾーンはあまりおすすめできないかも。。

リーナ

データセーブモードをオンにするときは国際映像のみのチャンネルで楽しむといいと思いますよ。

まとめ:4G回線でF1を見ることは可能。しかしWiFiは推奨

今回の検証結果では4G回線でデータセーブモードを使うと通信量を4分の1にまで抑えられることが分かりました。

個人のスマホの月額料金プランにもよりますが、データセーブモードを使えば何とか見ることはできそうです。

ただ、決して少ない通信量とは言えないのでWiFi環境がある場合はWiFiを使って見た方がいいですね。

そうすれば通信量を気にしなくていいし画質も高画質で楽しめます。

 

1か月の無料体験期間も用意されているので、DAZNに興味がある方はぜひ試してみてはどうでしょうか?

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し